エアコンのシロッコファンはメンテナンスが大切

シロッコファンは色々な製品で使われていますが、エアコンもその筆頭的製品と呼べるでしょう。エアコン内では高速回転によって空気を吸い込んで、熱交換部分であるフィンに空気を送る役割があります。新品の時は内部も綺麗な状態でありますが、使用を続けていきますとホコリがつくようになります。また、クーラーを掛けた後に運転を止めた場合では結露が発生してしまい、付いたホコリが強固に付着するようになります。場合によりましてはそのホコリの重みなどで、回転バランスの均衡を失い、回転軸やモーター部分に負担が掛かることもあります。そしてその状態のまま運転を続けた場合では、回転部分などでの損傷なども起こり、新品時では鳴らなかった音が発生したり、振動なども生じる場合があります。その為エアコン内のシロッコファンは専門業者に依頼するなど、定期的なメンテナンスが大切になります。

シロッコファンの掃除方法。

一般の家庭のキッチンにある換気扇には、シロッコファンが使用されている場合が多くなっています。そして排気・送風の機能を発揮していますが、時には掃除を行う必要があります。そんな時の掃除方法についてまとめてみました。まずキッチン周りは油汚れがひどい場合が多い為、洗剤はアルカリ性の物を準備します。そしてシロッコファンが全部入るくらいのバケツにお湯をはり、洗剤を溶かした後本体を浸け込みます。その後しばらく放置して洗剤が充分染み込んだ頃を見計らってから取り出し、専用のブラシで羽と羽の間や羽そのものを細かくブラッシングしていきます。汚れがひどければ中々汚れは取れないので、何回もこの作業を繰り返します。又最初にお湯に浸ける前にティッシュを使って洗剤を湿布するのも効果的なので、綺麗になるまで根気よく繰り返す事が大切です。

エアコンのシロッコファンの掃除

エアコンのシロッコファンの掃除について記載します。エアコンから来る風がなんだかにおうという場合にはシロッコファンにカビや汚れがついている可能性がありますので掃除をして綺麗にする必要があります。そのまま使い続けるとカビを吸い込むことになりますので健康にもよくありません。気になったらすぐに掃除をしましょう。しかし、エアコンの中の掃除は素人には難しいですので、プロの掃除屋さんに依頼をしましょう。インターネットなどで検索するとエアコン掃除を取り扱っているお店が沢山見つけることが出来ます。価格も一万円程度ですので毎年1回は依頼して綺麗に掃除をしましょう。掃除を行なうタイミングですが、エアコンをそろそろ使わなくなるなというタイミングがお勧めです。夏が終わった段階で掃除をすれば来年もまた綺麗な状態で使うことが可能です。